スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows Vista (個人向け)のサポート打ち切りを撤回、2017年まで延長

やはり延長されたようです。

私自身については、事務所の業務には使用していませんが、
家庭用のパソコンが現状のまま使えることになって、一安心しました。

しかしマイクロソフト社の対応って・・・。
延長されることは予想してはいましたが、ここまで引っ張って平気なんですね。
本来は無かったサービスを、恩恵的に与えてやるんだから文句を言うな、って感じなのでしょうか。

------------------
以下ニュースより
------------------
2012/02/20
菅井 光浩=日経パソコン

米MSが個人向けVistaのサポート打ち切りを撤回、2017年まで延長

残り2カ月という土壇場で方針転換、2017年4月11日まで延長サポートを提供


 米マイクロソフトは、個人ユーザー向けの
「Windows Vista Home Premium」
「同 Home Basic」
「同 Ultimate」
のサポート期間を2017年4月11日まで約5年間延長したもようだ。

 個人向けVistaは、これまで約2カ月先の2012年4月10日にサポートを終了する予定だったが、土壇場で撤回した形になる。

 同社から正式な広報発表はまだないが、同社のWebページには、方針転換後のサポート終了日が記載されている。
(中略)
 Windows XPに限っては、個人ユーザー向け製品(Home Edition)に対しても例外的に延長サポートを提供しているが、
Vistaの個人向け製品については、「Windows XPと同様の延長サポートを提供する計画はない」としていた。
(略)

さらに続報ニュースあり
↓↓↓
------------------
ニュースより
------------------

[続報]Windows Vista/7のサポート延長、日本マイクロソフトが正式表明

2012/02/20
菅井 光浩=日経パソコン

日本マイクロソフトは2012年2月20日、個人ユーザー向けのWindows Vistaおよび同7に「延長サポート」を提供すると表明した。
日経パソコンが2月18日に報じた内容を認めた形だ。
同社のWebサイトには、「サポートライフサイクルポリシー」を変更した旨が記載されている。

 従来のサポート方針では、個人ユーザー向け製品には発売から5年間の「メインストリームサポート」のみを提供し、企業向け製品に対してだけ追加で5年間の「延長サポート」を提供することになっていた。

 今回の方針転換により、2012年4月10日にサポートを終了する予定だった「Windows Vista Home Premium」「同 Home Basic」「同 Ultimate」は、2017年4月11日まで「セキュリティ更新プログラム」が提供される。

 同様に、2015年1月13日にメインストリームサポートを終了する予定だった個人向けの「Windows 7 Home Premium」「同 Starter」「同 Ultimate」についても、2020年1月14日までセキュリティ更新プログラムが提供される。
スポンサーサイト
プロフィール

hirai753

Author:hirai753




大阪市平野区・生野区の司法書士事務所

もより駅:JR平野駅・地下鉄南巽駅

大阪市平野区の平井司法書士事務所です。

詳細は、事務所のホームページへ。
(↑クリックしてご訪問下さい。)


司法書士の平井明徳です。
大阪市平野区、生野区、東住吉区、八尾市、東大阪市、その他隣接エリア、地元密着型の事務所です。

現在の主な業務は、
債務整理、破産、任意整理、個人再生、自己破産、などの借金問題。
相続、贈与、売買による所有権移転、抵当権抹消登記、などの不動産登記。
株式会社の役員変更、本店移転、設立などの商業登記です。

お約束がないと出張で不在ですので、まずお電話にてご予約ください。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。